Vetter、持続可能なビジネスプラクティスへの取り組みをワールドワイドで強化



医薬品受託開発製造企業(CDMO)が国連グローバル・コンパクト(UNGC)に加入

  • Vetterをはじめとする、製薬・バイオテック企業300社以上が国連グローバル・コンパクト(UNGC)に署名
  • UNGCへの加入により、バイオ医薬品業界における環境的かつ社会的に責任あるサプライチェーンの拡大、および持続可能なビジネスプロセスを推進
  • 国際的に事業を展開するCDMOがグローバルレベルでのサステナビリティ活動を拡大

ドイツ・ラベンスバーグ - Media OutReach - 2023年3月9日 - 医薬品受託開発製造企業(CDMO)のグローバル・リーディング企業であるVetter は先日、国連グローバル・コンパクト・ネットワーク(UNGC)への加入を発表しました。グローバルCDMOであるVetterは業界のパイオニアとして、責任ある、持続可能で透明性の高いビジネスプラクティスに取り組んでいます。これまでに国連グローバル・コンパクトに署名したバイオ医薬品企業は、ワールドワイドで未だ308社に留まっており、今回の加入によって、Vetterは今後、国連グローバル・コンパクトが提唱する10原則に沿って企業活動を行い、文書化することにコミットします。10原則は、国連グローバル・コンパクトの定める 4 分野、「人権」、「労働」、「環境」、「腐敗防止」の実現および執行に重点が置かれています。

© Vetter Pharma International GmbH:長年にわたり、意欲的なサステナビリティ戦略を追求
© Vetter Pharma International GmbH:長年にわたり、意欲的なサステナビリティ戦略を追求

Vetterがグローバルに実施している持続可能な社会への貢献に向けた活動の責任者であり、Vetterのテクニカルサービス/インターナルプロジェクトマネジメント担当シニアバイスプレジデント(SVP)、Henryk Badackは次のように述べています。「当社はすでに長年にわたり、意欲的なサステナビリティ戦略を追求してきました。国連グローバル・コンパクトの目標実現にコミットすることで、レベルを一段と高め、グローバルレベルでの取り組みを拡大していきます。」

©国連グローバル・コンパクト: これまでにワールドワイドで15,000社以上の企業、3,000以上の非営利団体が署名
©国連グローバル・コンパクト: これまでにワールドワイドで15,000社以上の企業、3,000以上の非営利団体が署名
加入企業として、Vetterは今後、同様の目標の実現に取り組む企業や団体の大規模なネットワークを活用できるようになります。これにはCO2の削減以外にも、さまざまな目標が含まれており、この取り組み自体が、変革のプロセスを開始し、アイデアやベストプラクティスの概念を共有するためのオープンフォーラムとなっています。加入企業は自国内のネットワークで課題解決に向けた具体的なアプローチを構築することで、国連グローバル・コンパクト全体のビジョンの実現に貢献できるようになっています。Vetterは、進捗状況についての報告書(Communication of Progress, CoP)を毎年提出します。CoPは一般に閲覧可能な文書として、透明性と説明責任の重要なエビデンスとなります。

Henryk Badackはさらに、次のように述べています。「ヘルスケア業界におけるファミリー企業として、当社は大きな責任を有しています。また、協働が大きな力をもたらすことも確信しています。国連グローバル・コンパクトはこの2つのアプローチを非常にうまく組み合わせると同時に、業種や国の違いを超えた共通の価値観や目標への強いコミットメントとなっています。」

Vetterは独自の包括的な取り組みを進めると同時に、顧客やパートナーの持続可能なサプライチェーンにおける取り組みも支援しています。Vetterと各社が協力することにより、バイオ医薬品業界における、責任ある物流と持続可能なビジネスプロセスを実現することが可能となります。

2000年に発足した国連グローバル・コンパクトは、持続可能なビジネスのための世界最大のサステナビリティ・イニシアチブです。これまでに世界約160カ国、15,000社以上の企業と3,000以上の非営利団体が署名しています。国連グローバル・コンパクトの詳細については、http://www.unglobalcompact.orgをご覧ください。

Vetterのプレスキットおよび詳細情報はこちら.



Hashtag: #Vetter

发行人全权负责对本公告的内容
Vetterについて
Vetterについて
ドイツのラベンスバーグ(Ravensburg)に本社を構えるVetterは、ドイツ、オーストリアならびに米国に製造拠点を構えるグローバルの医薬品受託開発製造企業(CDMO)です。を擁するVetterは、大小を問わず、製薬・バイオ医薬品の顧客企業に対し、長年にわたりサービスの提供を行ってきています。Vetterの開発サポートは、臨床開発初期段階におけるからグローバル向け向けの注射製剤のバイアル・シリンジ・カートリッジへの無菌充填やを含みます。またVetterは、業界のリーダーとして、患者に対する安全性の確保や利便性向上を実現する、規制に順守したデバイスを開発することで、顧客のニーズをサポートしております。また、環境の保護やサステナビリティなど、を持続的に果たしていくことについても、重視した取り組みを行っています。詳しくは、まで

来源:

Vetter Pharma International GmbH

类别:

Pharma

阅读:

English

发布于:

09 Mar 2023

过去的新闻稿

更多
#Pharma #Advertising, Marketing & Public Relations

29 March 2023

Vetter Performs Extraordinarily with Six Wins in the 12th Annual CDMO Leadership Awards

联系 Media OutReach Newswire

立即联系我们